スタッフブログ たくさんの小さな光に囲まれて

中秋の名月

カテゴリー:介護療養型老人保健施設 あづまの里 更新日時 2020/10/06

 10月になり10月になり10月になり、寒さがだんだんと身に染みてきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今年の中秋の名月(十五夜)は10月1日でした。

「中秋の名月」fullmoonとは、旧暦の8月15日に出る月のことを指しています。

その他に「十五夜」fullmoonとも言います。どちらも同じことを 意味しています。

 

しかし、なぜ夏真っ盛りの8月15日に出る月のことを「中秋の名月」と呼ぶのでしょうsign02

昔は、旧暦の秋は現在とは異なり、7月から9月のことを指すからです。

よって7月、8月、9月の中間にあたる8月のことを「中秋」と呼んでいました。

そのことから旧暦の8月15日に見られる月=中秋の名月と呼ぶようになったそうですhappy01

 

また、中秋の名月は秋の収穫を喜び、感謝する祭りとして広く知られるようになりました。

そのため、月や収穫物にちなんだものを食べたり、お供えしたりするのが昔からの習慣となっています。

 

 

老健あづまの里では

10月1日に季節感を感じていただきたく行事食を提供しました。

 

DSCN5627.JPG

 

restaurantウサギ型のハンバーグ

restaurantお月見風とろろ(とろろの中心に卵黄を落とし、醤油で雲を描いています)

 

秋の収穫、実りに感謝しこれからも喜んでいただける食事を提供していこうと思いますsign03

 

最後にこれから気温がどんどん下がってきますので、体調崩さないようにお過ごしくださいね。

 

文責 栄養部門F

敬老の日 医師不在と医師体制のお知らせ

「介護療養型老人保健施設 あづまの里」のその他の記事

敬老の日

いよいよ秋も深まり、朝晩には肌寒さを感じる季節となってきましたが、 皆様お変わりありませんでしょうか。 少しずつあづまの里周辺でも紅葉がはじまってきています。   さて、話は変わ…(続き)

6月食育月間、毎月19日は食育の日

ブログをご覧のみなさま。 暑さも増してやっと夏がやってきた~という感じですが、 体調崩されていませんか?   今回は、先月(6月)の献立についてアップします。   …(続き)

事故発生防止のための学習勉強会

年2回の事故発生防止のための学習勉強会 2019年度後期は、2/17と2/28に両日同内容で開催しました。 今回は、『事例で学ぶヒューマンエラー』をテーマとしました。 人間とはミスをするもの…(続き)

2月3日節分行事食

みなさま、こんにちは 栄養部門では日々の生活の中で季節の行事を大切に 食事の楽しみの一つとして「行事食」の提供をしております。 今年令和2年も気まぐれではありますが行事食のご紹介をしていきた…(続き)

面会制限のお願い

町内においてインフルエンザ罹患患者増加のため令和元年10月8日(火)より「面会制限」となります。     ~面会に関してのお願い~ ・体調がすぐれない方や中学生以下のお…(続き)

記事一覧へ