スタッフブログ たくさんの小さな光に囲まれて

H30.8.28 ケア部門接遇研修会

カテゴリー:介護療養型老人保健施設 あづまの里 更新日時 2018/09/05

竹下副施設長が講師となり、ケア職員としての基本的な接遇について、実践を交えて勉強会が行われました。

IMG_0150.JPGIMG_0151.JPG

接遇の重要さ、印象の大切さ、笑顔の効果、挨拶の仕方、職場のマナー、公私のけじめ、守秘義務など、社会人として職員個人が改めさせられる研修会でした。

施設は、ご利用者に対して丁寧語で接するようにしています。

よりご利用者に寄り添ったケアが提供できるように努めていきます。

研修参加者より

 

第5回三意会まつり開催 9月の医師体制

「介護療養型老人保健施設 あづまの里」のその他の記事

足寄町両国花火大会 観賞会inあづま

天気はあいにく雨でしたが、心配をよそにあづま会場(2階デイルーム)からはきれいに花火を見ることができました。観賞された利用者からも「きれいだね」「来年もみたいね」と言葉があり、今年も楽しんでいただ…(続き)

今日は七夕

皆さま、こんにちは 先週の足寄町全道一の暑さから一変して 今週はさわやかな涼しい風が吹き、 すっかり秋をも感じさせる今週ですが、 本日8月7日は「たなばた」です   「たなば…(続き)

平成30年度 虐待防止勉強会

ブログをご覧の皆様、こんにちは! 4月27日と5月9日に虐待防止推進委員会主催の勉強会を行いましたのでご報告します。   今年、介護報酬改定の中で身体拘束に関する部分の大きな変更が…(続き)

口腔ケア勉強会

4月になって年度も替わり、あづまの里も新しいスタッフを迎えました。 4月13日、口腔機能向上委員会主催の口腔ケア勉強会を開催しましたのでご報告します。   はじめに、尾岸委員長より…(続き)

事故防止に関する勉強会を開催しました

平成30年2月27,3月5日(同内容2日開催) 介護療養型老人保健施設あづまの里 事故防止検討委員会で事故防止に関する勉強会を企画開催しました。 今回は昨年度行った基本編のおさらいと、実際に外…(続き)

記事一覧へ